blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

Aki-Bug Stars&AQUANAUTS、ありがとうございました

活動2015-01-19 13:17

20150111-_DSC2806

両イベントいずれも、お世話になりました。DJを始めて今年で15年になるのですが、長く続けているといろいろと声をかけていただけて、嬉しいことがあるものです。

最終回の秋葉原屋内レイヴ「Aki-Bug」は大成功でしたね。アキバグらしいごちゃ混ぜ感と、みんなで楽しくしていこうという能動的なDIYエネルギーが合わさって。毎度のことながら、あれだけの短時間で設営・撤収をこなし、事前連絡や手回しを含めてきぱきと仕切るじくうくんとスタッフの皆さまには頭が下がります。お疲れさまでした。

私はいつも通りのテクノで。お祭りらしくちょっとだけニンジャスレイヤーネタとかも入れつつ(反応してくれた方ありがとうございました!)、概ね序盤のウォームアップに貢献できていたようで良かったです。イメージ通りできました。
上の写真はオフィシャル撮影班のかたに提供していただいたものです。また、自前で録音した音源を調整のうえSoundCloudほかにて公開していますのでよろしければ。

SoundCloudは容量の都合でいずれ取り下げると思いますが、mp3をこちらのリンクからダウンロードできるようにしておきます。トラックリストは以下に。

  1. ニンジャスレイヤー /メナス・オブ・ダークニンジャ [eb!]
  2. Cassegrain /Scythian [Prologue]
  3. Truncate /Modify [Truncate]
  4. James Ruskin /Work (Steve Rachmad Remix) [Blueprint]
  5. The Plant Worker /Zeta [Quant]
  6. Roman Poncet /Lunacy [Deeply Rooted]
  7. Alan Fitzpatrick /1992 [Drumcode]
  8. Hardcell /The Draughtsman [AMC]
  9. Surgeon /Badger Bite (2014 Remaster) [SRX]
  10. Player /003 (DJ Bam Bam Remix) [Player]
  11. TR-8 Improvisation

翌週、17日土曜は茶箱でドラムンベースパーティー「AQUANAUTS」。今回も最高の環境で最高の音が鳴っていて、すごく気持ちが良かったです。これはやはりどうやっても自宅では体感できないし、茶箱でドラムンの良さがもっと多くのひとに伝わればいいなと思います。

レジデントDJの5人は、みんなそれぞれの切り口でリキッドファンクを追求していて、とにかく好きなものを突き詰めていてブレない感じがカッコ良かった。短い時間だったけど、初めましての方ともお話できて楽しかったです。

私はといえば、久々のドラムンベースセットにちょっといろんな迷いが出てしまい、思い描いた通りにいかない部分も多くて苦戦を。もうすこしラウンジに寄せるべきだったんだけど、SBCDNBのときと近いノリで、あれもこれもと欲をかいてしまいました…。
でも、同じハコでドラムンベースの良さを伝えるAQUANAUTSさんの力になれて嬉しかった。これからもっと楽しみなパーティーです。

個人的には今回使えなかったNu:Toneの新しいやつとか、SyncopixやVospiみたいなのを、Megsisちゃんやga_ck_ieくんがかけてくれて最高でした。あとHizuruさんが90年代のクラシックとジューク/フットワークとクロスオーバーさせていて新鮮で。"The Tree Knows Everything"久しぶりに聴いてじーんとしてしまいました。

この記事の関連タグ:

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加