blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

10月のあれこれ

日記2017-10-31 23:59

月報です。

趣味の活動では、今月はとにかくニンジャスレイヤープチオンリーイベントの「ニンジャ収穫祭」でした。告知サイトまわりのスタッフとして参加して、40サークルを超える参加者さまと一般参加のニンジャヘッズとで、いつもの即売会とはまた違った楽しみかたができました。noteに参加レポートを書いてます。

「ニンジャ収穫祭」でした|R-9|note
https://note.mu/epxstudio/n/nd09be06140d6

テック関係では、Google Home Miniを発売日に買いまして。なかなかおもしろい。まずはradiko用として大活躍していますが、Actions On Googleで簡単な音声アプリ作成のテストなんかもしてみて、だいぶ未来を感じています。こちらもnoteのほうに詳しい記事を書きました。

Google Home Miniが来た|R-9|note
https://note.mu/epxstudio/n/n59053b31837d
Google Home Mini (2) できることできないこと|R-9|note
https://note.mu/epxstudio/n/n6f383cb7d165

あとはアニメ『プリンセス・プリンシパル』を全話観てとっても良かった的な話とか。

【アニメ】プリンセス・プリンシパル|R-9|note
https://note.mu/epxstudio/n/n80d44b655642

いくつか観た映画の感想だとか。

【映画】『ザ・コンサルタント』『ブレードランナー』|R-9|note
https://note.mu/epxstudio/n/n9a8fe30fae40
【映画】ブレードランナー2049|R-9|note
https://note.mu/epxstudio/n/ncd9ed5a8d0cf

『ブレードランナー2049』すごく良かった。どう考えてもそんなに超売れる映画ではないので、公開が終わらないうちにタイミングを見計らってもう一回観に行こうと思っています。

あとはもう最近は、Switchの『スーパーマリオオデッセイ』ですね。めちゃめちゃおもしろい。ここ何作かのマリオは遊んでいなかったけど、オデッセイはもはやこれ以上どうしようもない3Dプラットフォーマーの完成形って感じ。とりあえずこれもストーリークリアまで行ったらnoteになにか書きます。note、すっかり第2のホームのブログになってしまいました。

9月のあれこれ

日記2017-09-30 23:19

月報です。

今月ブルーだったのは、歯科健診に行ったら虫歯が5箇所も見つかって治療するはめになったことです。人生で初めての虫歯治療!ドリルでチュイーンとするやつ、マンガでしか見たことなかったけど本当にあるんですね。骨を直接削られる感覚ってああいう感じかあ…。なにごとも体験してみるものだ。

治療中は、痛みはあったものの我慢できないほどではなく、なんだかんだで40分くらいかかった。わりと大きかったらしく、まな板の鯉の状態で「うわあ大きいなあ」とか歯医者さんに言われるのすごくイヤな感じ。幸い通院の必要もなく一日で終わり、異常がなければ次は半年後とのことでした。
しかし、歯だけは丈夫だと思っていたのに、しっかり虫歯はあったわけです。単に気づいてないだけだったのだ。

9日、公開初日の映画『ダンケルク』を観に行きました。感想はnoteに。

【映画】ダンケルク | R-9 | note
https://note.mu/epxstudio/n/na228492e752f

映画関連では、なんといっても来月末の『ブレードランナー2049』が楽しみです。

19日は、友人の誘いで毎年この時期恒例の東レパンパシフィックテニスの観戦に行ってきました。本戦の2日目。いつも天候が不安定なところ、今年は天気に恵まれて、朝から晩まで丸一日観戦を満喫できました。リオ・オリンピック以来ゆるく応援しているモニカ・プイグの逆転勝ちをフルで観られたのが一番の収穫。あまり本調子ではなさそうだったけど、ここぞというときのショットを間近で観る迫力というのは、やっぱライブでこそだ。

あとは、休日はせっせと原稿に打ち込んだり。サイト制作をずっとお手伝いしてきたプチオンリーイベント「ニンジャ収穫祭」がいよいよ来週末で、それに向けた準備を進めています。年内まだ楽しみなことがいくつかある。

ニンジャ収穫祭|2017年10月8日『ニンジャスレイヤー』プチオンリー #忍穫
http://ninkaku.com/

8月のあれこれ

日記2017-08-31 13:39

月報です。

夏コミが終わったのにいまだに原稿に追われている日々です。10月に予定されているオンリー合わせであれこれ企画に顔を出しており、その関係だったりそれ以外だったり。ともかく、コミケの新刊がなんとか上手くいったので夏は乗り切ったという感じ。

コミックマーケット92でした | R-9 | note
https://note.mu/epxstudio/n/n51e41d94191f

noteといえば、今年の上半期によく聴いていたアルバムについてまとめた記事も書きました。

・Markus Suckut / Resist
・Shobaleader One / Elektrac
・Sigha / Metabolism
・V.A. / Gradients
・Armin van Buuren / The Best Of Armin Only
・Gemini Voice Archive / Paradoxical Chronicles

2017年前半に聴いていたアルバム | R-9 | note
https://note.mu/epxstudio/n/nc97624c3b908

あとはFGOの夏イベントをちょこちょこやっています。うちのLv100セイバーオルタさんを触媒に、呼符8枚めでメイドオルタを引いたのでもうしばらく満足だ。ついでにランサー頼光とアーチャーエレナも呼符で来たし、イベント礼装もたいして周回してないのに4枚ドロップしたので、デスジェイルだけ異様に引きが良くてこわい。

Switchはイカチャンをちょっと離れて、ゼルダばかりやっています。やはりSwitch、0秒で再開できて5分だけ遊んでやめる、みたいなことが普通にできるのがとてもいい。ハード的には完璧なので、バーチャルコンソール含めてダウンロードタイトルが充実するとうれしいな。

7月のあれこれ

日記2017-07-31 16:22

月報です。

夏コミの原稿が無事に終わりました。2日目に東3ホール キ-57a【鏡像フーガ】でニンジャスレイヤー本の新刊が出ます。今回は、イラストと考察を雑誌風に見立ててデザインするというコンセプトで、忍殺世界におけるアンドロイド「オイランドロイド」をテーマに20ページ描きました。久しぶりのコミケ、なんとか間に合ってよかった。

その一方、秋葉原重工さんの夏コミ合わせのコンピレーションCDにも1曲提供しました。3月のライブ以降、しばらく曲作りからも離れていたのでカンを取り戻すのが大変でしたが、基本に立ち返ってシンプルでツールライクな、要するに自分が使いたい曲が作れました。誰にとってもおもしろい曲とは思わないけど、届く人に届けばいいなと思って。

夏コミが終わればひと区切りかな。今年はひときわ暑い日が続きますね…。

フランチェスコ・トリスターノのゴルトベルク

7日、所沢ミューズ(キューブホール)でのフランチェスコ・トリスターノの来日公演を聴きに行きました。トリスターノのコンサート何回めだろう。4回目、5回目くらいかな。ほぼ毎年来日してくれているので、行けるタイミングのときはできるだけ行くようにしています。

今回は特にバッハオンリーのプログラムで、しかもゴルトベルク協奏曲をやるというので、春先からずっと楽しみにしていました。期待通り!小ホールの、手元のよく見える席が取れたので感動もひとしおでした。

相当に先鋭的なこともやるピアニストだけど、バッハに関しては本当にノンペダルで過剰な装飾もなく淡々と整然と、しかし踊るように全身で弾く。この取り組み方…古楽的な態度というか、がまず好きです。リピートは一部の変奏を除いてほぼなし。彼のデビュー盤である01年のゴルトベルクと、全体の印象としてはだいたい同じでした。聴けてよかった。

アンコールはお馴染みになった自作曲の「ラ・フランシスカーナ」。だいたい、ゴルトベルクのアンコールに自作曲を平然と持ってくるのすごいことだよ(ほとんどの奏者はアリアをもう一回とか、コラールなどからバッハの小品をなにか持ってくることが多い)。しかも立ち上がった状態からピアノの内部を叩き、延々と続く反復から徐々にビルドアップしていくピアノソロのダンスミュージック!これがバッハから繋がっていることの意味こそが、トリスターノが伝えようとしていることなのだ。

300席の小さいホールならではの贅沢な時間でした。拍手のテンションから、わりと年齢層高めの聴衆にもばっちりウケていた感じ。トリスターノ、いつも次のプロジェクトが楽しみになるアーティストだけど、ライフワークのバッハは間違いない。

Switchを買いました

スプラトゥーン2がにわかに盛り上がるなか、自分としては「どこかにでかけたついでに売っていれば買う…かも?」くらいのテンションだったのが、いつの間にか普通に気になり始めてしまい。いざ本気で探し出すと、まだまだ需給バランスが異常で、いつでも店頭にあるという状況ではまったくないのです。予想以上だった。

3月のハード発売からおおよそ5ヶ月、この土日に売り出すところも量販店の多くが抽選制で、一方いくつかの店舗で、入荷次第ゲリラ的に捌いているというような感じでした。29日の土曜日は新宿に出る用事があったので、いくつかの店舗をチェックしていたものの収穫なし。この日は、ものすごい豪雨で店舗間の移動も大変だった…。

翌30日、土曜に販売のなかったヨドバシ町田に目星をつけて午前中に行ってみるも、朝の時点では入荷していないとのこと。しばらくウロウロして、でも入るかどうかも分からないものを待っていても仕方がないので、昼過ぎにご飯を食べて帰ろうかというところでヨドバシに緊急入荷の一報。取って返して、無事整理券の配布に間に合ったのでした。整理券は数十分も経たずに捌けてしまったようで、町田に待機していなかったら確実に間に合わなかった…。

ちなみに、こういった入荷情報の収集に役立ったのは、なんだかんだ言って2chゲハ板のスレッドでした。今でもそうなのか~という感じ。Twitterは速報性はあるものの、検索が弱くて情報がとっ散らかっていて、ぼんやりと品薄なんだなあというのは分かっても、具体的に有益な情報は得られなかったです。

ソフトはスプラトゥーン2とゼルダBotWを買いました。ダウンロードタイトルも含め、もう少し充実してくれないと困るのだけど、当面この2本があれば間違いない感じで。フレンドコード0442-2548-3224です。

それにしても、Wii UもNew3DSもすっ飛ばしての任天堂ハードなので、OSのスマートさにびっくり。任天堂はもうずっと、ハードの魅力をもたもたしたOSの動作で削いでいる感じだったので、これだけで十分魅力的だ。携帯モードとHDMI出力の切り替えも、自分の使いかたに合っていそうな感じがしています。テレビがなくても、PCのモニタに出力できるしね。

6月のあれこれ

日記2017-06-30 14:36

月報です。

先月半ばくらいから喉の違和感が取れなくて、ようやく重い腰を上げて医者に行ったら季節性の感染症をこじらせていたらしく。処方された薬でしばらく様子見なのだけど、どうも間接的な原因は、デスクワーク自営業で仕事と休憩のオンオフができていないことによるストレスではないかと指摘されました。思い当たる節がありすぎる…。

仕事はそこまで詰め詰めではないんだけど、考えてみれば仕事以外に趣味でやっていることもWebブラウジングかお絵描きか曲作りか…だいたいPCに向かって脳を働かせているという意味では同じなのですよね。フリーランス7年目で今更とはいえ、年齢的な意味でもコンディションは変わってくるだろうし、気をつけなければと改めて。

自転車に乗れていないので、梅雨の合間を見てちょこちょこまた出かけたい。

Flickrにログインできなくなった話

全然関係ないけど、先日ある日突然Flickrにログインできなくなりまして。そもそもこのブログにアップする用の写真を上げている程度の利用頻度にもかかわらず、年間25ドルのFlickr Proアカウントを契約しているわけなんですが、ログインできないとなると話は別で。解約しないと8月にまたクレカ払いが自動更新されてしまうし、放置しておくのも気がかりなのでFlickrアカウントを管理しているUSのYahoo!に問い合わせました。めんどくさかった!

症状としては、Yahoo!アカウントでIDパスワードの入力後に、設定した覚えのないいわゆる「セキュリティ質問」を入力する画面になって、そこから先へ進めないというもの。だって質問の内容が「ハネムーンの場所は?」なのだ。おそらくサービスのデフォルト質問なのだろうけど、こっちは未婚だからみたいな。

で、Yahoo!に問い合わせようにもログインしてからじゃないと問い合わせフォームにすらアクセスできない仕様で、仕方なく別アカウントを作ってそこからYahoo!の問い合わせフォームにログインして英文でこれこれこうなんだけど、というのを送りました。回答は翌日すぐ帰ってきて、アカウントの所有者であることを証明する手続き(Flickr Proの支払い履歴、Flickr上で認証しているサードパーティーのサービス名など、いくつかの専用の質問に回答する)を行って、翌週に無事に復旧しました。

トラブル対応のサポートには満足なものの、ログインできなくなった原因は分からずじまい。だいたいFlickrをProアカウントにしておく必要も感じなくなったので、年契約の自動更新をオフにしたり。写真ストレージなあ…基本GoogleフォトとOneDriveで事足りるようになってしまったから、Flickrの活用方法も考え直さないといけない。このブログの記事の写真がほとんどFlickrを参照しているので、その紐づけをやりなおすのもなかなかの手間だ…。

夏コミに当選した話

アンソロ本を企画したはいいものの抽選漏れの憂き目に遭ってしまった昨夏と違い、今年は難なく当選しました。2日目、例によってジャンルはニンジャスレイヤー(FC小説)です。スケジュールが押しているので来月は制作を相当頑張らなければ。作中に登場する「オイランドロイド」と「ウキヨ(自我を持ったオイランドロイド)」をテーマにしたちょっとした本を作る予定です。時間的にも、そこまで凝ったものは作れないけれど。

そういえば、今日30日に発売されたニンジャスレイヤー新刊『ロンゲスト・デイ・オブ・アマクダリ(上)』の巻末読者投稿コーナーにまたイラストを載せていただいていました。3回目!今回はニンジャスレイヤー第3部の分水嶺となる戦いの巻なので、いつも以上に続きもの感が強いです。リアルタイム連載から3年経ったエピソードも収録されており、もうそんなにか~という思いも。

Steamサマーセールの話

Steamが恒例のセール中なので、いくつか新たにゲームを買い足したりしています。「Absolute Drift」が地味ながらおもしろい。いわゆる車ゲームの一種ではあるんだけど、レース要素がまったくなく、俯瞰ビューで「どれだけうまくドリフトができるか」というただ一点にのみこだわったミニマルなゲーム。

以前買ったタイトルのうちでおすすめのゲームについては、noteに簡単なレビュー記事を書きました。インディーゲーム入門的なセレクション(のつもり)です。

Steamサマーセールで何を買ったらいいか | R-9 | note
https://note.mu/epxstudio/n/n034f6b883fb1
Steamサマーセールで何を買ったらいいか(続き) | R-9 | note
https://note.mu/epxstudio/n/neb200b572994

しかしいよいよ夏ですね。気分的には少しゆっくりしたいけれど、やりたいことは色々あるなあ。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加