blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

ram jam world

テクノ2010-02-28 23:12

町田ブックオフでram jam worldの『世界』を見つけたので購入。懐かしい!『世界』も好きだけど、『欲望』の生っぽいベースがめちゃくちゃかっこいい。朝本さん、98年当時、いわゆるポップスのフィールドでこの音をやってたのは、やっぱりすごいなと思う。

今年、ドラムンベースに手をつけるにあたって、思い出すことがひとつあって。
大学入った年だったから99年だと思うんだけど、当時の私のサイトの掲示板の常連で「トラコン」さんというハンドルの方が大阪に住んでて、ふとしたきっかけで会うことになった。
トラコンさんは私より1つか2つ上の立命館の学生で、ドラムンベースに詳しかった。もちろんテクノも聴いていて、だからこそ知り合ったわけなんだけど。今みたいに情報が溢れてないから、お互いテクノに飢えていて、いろんな話をしたように思う。アメリカ村のレコ屋とか、あちこち連れて行ってもらったのを覚えている。

帰り際、お互い好きな曲を詰め込んだカセットテープを交換した。私が何を入れたのかは完全に忘れたけど(たぶんケンイシイとか)、トラコンさんがくれたカセットに入っていたのがram jam worldの曲とか、ブケムとか4 HEROとか。

トラコンさんとはそれきり会う機会がなくて、掲示板でもなんとなく疎遠になったまま、10年以上経ってしまった。貰ったカセットはまだ持っていて、ときどき思い出しては聴いている。私のドラムンベースに対する憧れって、実はそのカセットに入ってたram jam worldの影響が少なくない。

"planet earth"が一番好きで、この曲はイントロ聴いただけでじーんと来てしまう。サビで一気に加速して宇宙まで飛んでいくような歌詞もいい。この曲が入ってるアルバム"rougn and ready"は、今でもわりと中古盤のコーナーに行くと見かけるね。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加