blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

ロスト・テクノロジー

日記2009-04-15 14:28

引き続き、暇を見ては押し入れを総ざらいしつつの掃除をしている。今回また新たに色々発掘した。

MINI POPS JUNIORこれは、KORGが「京王技術研究所」時代に作っていたアナログ・リズムマシン!計10種類のリズムパターンを延々再生するだけの機械で、あのドンカマチックの廉価版という位置づけでいいのかな。流しのアコーディオン奏者だった祖父が使っていたもの。まだ普通に音出ます。

何年か前に、祖母の家で捨てられそうになっているのを譲り受けて、そのままうちの押し入れに直行していた。捨てるには忍びないけど、使い道があるわけでなし。完動するうちにサンプリングしておこうかな?

YAMAHA DD-3こっちは、中学生の頃だかにねだって買ってもらったヤマハのデジタルパーカッション。93年くらいか、もっと古いかも。そうか、今まで初めての楽器はSC-55って言ってたけど、よく考えたらローランドよりもヤマハっ子だったんだ。
小学生のとき、学校の演奏会でボンゴ叩いてからパーカッションにすごい興味を持って、ドラムのスティックだけ買ってもらったりしてたのが、中学まで尾を引いてたんだと思う。っていうか、今もか。うわー、今もなのか。

ちなみにこれもまだバッチリ音出ます。物持ちいいなぁ。
いずれ、このへんの古電子楽器を集めて音出ししてみる会とか、やってみたい。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加