blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

ポスターを作りました

日記2015-05-26 19:22

IMG_20150526_114803

普段は、即売会合わせで販促グッズを作ったりはしないんだけど(そもそもそんな気合の入った新刊を、余裕あるスケジュールで準備することができない…)、今回、「にんぱく」に向けて、初めてブース近くのカベに貼る用の大判ポスターを作ってみたので、その覚え書きです。

入稿が早めに終わって、ポスター作るのとかいいかもと思っていたところ、渡りに船で、ニンジャ万博公式さんからTwitterで「会場内にポスター貼れますよ」との再告知があったのが23日。それなら!ってことで、翌24日にデータを作って即入稿して、25日に発送されて、今日26日に届いたという流れ。早かった。

当初、いつもの地元のキンコーズで作ろうかなと調べていたんですが、なんだか思ったより高くて。B3ポスターで、手数料込みで1枚3,000円とかで、ちょっとなぁみたいな。で、もう少しリサーチしていたら、ずっと前にフライヤー印刷でお世話になった、大手のグラフィックさんのオンデマンドのほうがもっと全然安く作れる。

B3ポスター印刷 / ポスター印刷 価格表 | オリジナルプリント作成の決定版!印刷通販の【グラフィック】
http://www.graphic.jp/price/3079_113/

今回、サイズをB3にしたのは、単純にB5表紙のイラストを引き延ばして使いたかったので。多少粗くなることは覚悟していたけど、ポスター自体は売り物にする予定はないし、少なくとも主線はベクターだしなんとかなるかなと思っていました。B3サイズで350dpiの絵をいじっていると、マシンのメモリ不足が露骨に響いてきたりいろいろとありましたが、細かい編集をするわけではないので、どうにか。位置を調整してサークルのロゴを入れた程度です。

スタンダード光沢紙で2枚オーダー、念のためイベントに間に合わないとあれなので「1日納期」オプションをつけて2,110円。あと、アカウントが切れていたので新規に作成したら、思いがけず1,000ポイント分が付与された関係で、差し引き1,110円で作れました。京都からの送料込みですよしかも。これは安い。

余談ですが、代金をオンラインで送金したところ、うっかり10円足りない1,100円で入れてしまって、翌日あらためて不足分の10円だけを送るはめに。お賽銭かっていう。担当者の方、10円でお手間をおかけしてしまいすみませんでした。そういえば、笑う犬で「10円」っていうコントが好きだったな…。

IMG_20150526_114849

で、届きました。ほぼほぼイメージ通りで満足!色味がヘンだとしたら、そもそもの私の塗りがおかしいのか、スマホのカメラのせいなので、印刷所のせいではないです。こんなに安く早く、きれいに作れるものなんですね。また機会があったら作りたい。

ニンジャ万博-改善」は今週30日土曜、板橋区立グリーンホールで開催です。私がブースを出している即売会時間は11時~14時と短いので、ご注意を。よろしくお願いします。

この記事の関連タグ:

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加