blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

「秋葉原重工」にライブで出演します

活動2014-09-05 16:48

2年前にゲストDJで呼んでいただいた、秋葉原MOGRAでのテクノパーティー「秋葉原重工」の9月27日(日)の回に、再び出ることになりました。ここうさんとの新ユニット「mute by mute」名義でのハードウェア・ライブです。詳細は追って掲載されるかと思いますが、まずは公式を。

秋葉原重工 - Akihabara Heavy Industory Inc.
http://www.ahiweb.info/

97年からだから、テクノを作り始めてもう18年近くになりますが、実は誰かと組んでライブをやったことってほとんどないんです。共作という意味でも、リミックス以外はないかも。それは別にソロにこだわっていたわけではなくて、お誘いがあればやっていたと思うのですが。

なので、今回のお誘いはついに来たかという感じで、テンション上がった反面、初めは少し迷いました。楽器を持ち寄ってその場のノリでセッションするだけなら全然できるけれども、それだけじゃ余興以上の意味はない。テクノに関しては絶対に妥協したくないし、やるからにはアートフォームとして筋の通った作品にしたい。

ここうさんの作品やライブは何度も聴いてきて、機材合宿なんかにも参加させてもらって、ある程度分かっていました。ここうさんの音選びのセンスは、私にはまったくない色彩に満ちたもので、かつ、90年代の若くて勢いのあるテクノを通ってきてみたいな共通点もあって。お互いに越境するような感じでのクロスオーバーが実現できれば、おもしろいんじゃないかなあと思いました。

9月は、自分にとっては秋のM3を控えたアルバム制作月間でもあって、久しぶりに集中的に音に取り組める機会なので、月末にこういった新しい形でライブを披露できるのは楽しみです。また近くなったらお知らせしますが、まずは第一報まで。

また、当日リリースされる予定の「秋葉原重工」コンピレーションCDに、ソロ名義の書き下ろしトラックで1曲参加しています。TR-8とTB-3主体のプリミティブなDJツールです。これけっこう気に入っているので早く大きい音で聴きたいな。

この記事の関連タグ:

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加