blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

あけましておめでとうございます

日記2013-01-01 21:58

3年ぶりにみんなと茶箱で年を越せて、しかも10周年という節目の初手にライブをさせていただいて幸せでした。どうもありがとうございます!

大晦日は自宅で年越しそばを食べ、機材をゴロゴロ引っ張って早稲田へ。前半は茶箱ゆかりのパーティー「ビア充」「Spiel!」「Hardonize」のクルーがそれぞれB2Bで盛り上げました。特に、Hardonize組のハードテクノ紅白歌合戦が年末感があって良かったです。このあたりからお客さんもいっぱい集まり始め、一気に年越しムードが高まる。

watさんのDJからカウントダウン、店長エージさんの挨拶へ。この年末年始で、茶箱のプレ開店パーティーからちょうど丸10年とのこと。改めて、おめでとうございます。

さて、自分のライブは去年から再開したハードウェア機材によるセットでした。今回は大きいシンセは無しで、Electribe SXを中心に、エフェクターとミキサー類を持ち込み。アルバム制作での反省を踏まえて、さらに音を作り込んでいったのですが、前回のライブよりもずっとイメージに近い出音になっていたので良かったです。とはいえ、出番前に微調整できなかったため、お聞き苦しい点があったらすみません。
録音をアップしておきます。

R-9 - Live@Sabaco New Years Party 20130101
http://www.epxstudio.com/music/mp3/R-9_-_Live@Sabaco_New_Years_Party_20130101.mp3

アルバムからは"Raw Data"、"Soul Jam"、"Stride In Shadow"そして"Jack The Machine"をプレイしました。後半の深めの流れを、今年はもっと掘り下げていきたい感じです。ライブに関しても、もっと回を重ねて完成度を追求していきます。

そんな感じで、今年もどうぞよろしくお願いします。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加