blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

2009年7月のDJチャート

テクノ2009-07-24 12:33

2ヶ月ぶりにJuno Downloadのチャートを更新しました。「Play All」から連続再生できます。

R-9@EPX studio // Juno Chart 2009-07 Chart by R-9 at Juno Download
http://www.junodownload.com/charts/dj/626502-R_9/300506-Chart/
  1. Asagaoaudio /Wish Has Nothing [Delusions 10]
  2. Sascha Lupes /Knatterkasten (Tuomas Rantanen remix) [Brother Convention 5]
  3. Planetary Assault Systems /X Speaks To X (vinyl version) [Ostgut Ton LP4]
  4. Ian Void /Torrent [Sub Cult 24]
  5. Primus Tech /Yifu [Intuition 4]
  6. Ganez /Sunshine Mood [Dirty Planet 10]
  7. Luky R.D.U. /Degenerate [Techno Addicted 1]
  8. Jose Pouj /Babylon [Injected Poison 1]
  9. David Moleon & Odessa Soundfreaks /Compiled [Submissions 25]
  10. Matija Marinic /Stop The Beat [Propeller 3]

川上くんの"Wish Has Nothing"は、友達であるという贔屓目を差し引いても、ここ数ヶ月で最高のトラック。インダストリアル系のみならず、P.A.S.の新譜にやられた人もぜひチェックしてみてください。
Brother ConventionのTuomas Rantanen絡みの曲は全部かっこいいけど、2位のリミックスは特別ハード。Ian Voidの"Torrent"も暗くてレイヴィーで危うい感じがいい。

チャートの作りかたについては、過去記事「Juno Downloadのチャート機能 : EPX studio」を参照してください。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加