blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

The Groovelabのバックカタログがデジタル化

テクノ2009-06-25 12:39

名門ダッチハウスレーベルFresh FruitからのリリースでおなじみのThe Groovelab関連の作品が、今月から新たに"Groovelab"レーベルとして、Juno Downloadで再発されています。

16.Jun.2009 | Thanks for visiting Groovelab Recordings.
Hello!
Finally you can get new and previously Groovelab tracks online. We made sure all previously released Groovelab EP's are remastered and sound as good as possible.
http://www.thegroovelab.info/html/news.php

しかも全編リマスター音源とのこと!これ、すごくない?

私の中でのGroovelabといえば、ナンバリングシリーズもそうだけど、Le Voix Du Monde名義でのトラックが思い出深い。"Le Gusta Su Chocolate"とかもすごい流行ったし(ケンイシイのReel UpのミックスCDにも入ってた)、でも一番好きだったのは"Tribal Tunes"。これも、確か当時ラジオのAZ Beatかなんかでイシイさんが使ってて超ハマって、レコ屋で新譜で買ったんだった。DJ始めた当初は、ほんとによく使ってた。
この前の「テクノとハウスの違い」じゃないけど、基本はハウスでいて、かつテクノでも全然使える、みたいな括りだったな。自分の中では。このへんとか、あとOlav Basoskiの"Samplitude"シリーズとか、ほかのWork作品とか。

Groovelab MP3 & Music Downloads at Juno Download
http://www.junodownload.com/labels/Groovelab/releases/

ってことでテクノの人もぜひチェックで。アナログでけっこう持ってるけど、リマスター版と言われたら買わないわけにはいかないというか。通して聴いててもほんとハズレがないのがスゴイ。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加