blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

求職中です

活動2009-05-13 14:36

唐突ながらお知らせを。

2009年も5月を過ぎまして、いま現在の私のステータスですが、ぶっちゃけ求職中です。
Web制作関係で再就職を目指していますが、現時点では全くの白紙です。万一、これを見ていただいている方の中で人手が足りていない職場がある、もしくはご紹介いただけるという場合は、ぜひ、ご一報をお願いいたします(もちろん、主体的な就職活動も始めますが)。

そもそも、昨年1月末に前の制作会社を退職したのは、「DJ・作曲・漫画・イラスト・Webを柱とする個人制作に集中的に取り組みたい」というのがその理由でした。結果として、ここ1年ほどの活動は質、量ともに過去最も充実させることができ、また、活動を通した人脈も大きく広がりました。その具体的な内容は、このブログを通して逐一報告している通りです。
これは、前職の頃の制作ペースではとても実現不可能な成果であって、その意味では、最初の目的は非常に有意義な形で達成することができました(更に言えば昨年春、2週間に渡る海外旅行が実現したのも、この機会があればこそでしたね)。

が、一方で、ここ1年強の期間はほぼ無収入と言っていい状態であって、こまごました制作依頼は受けていたものの、基本的には貯金を切り崩して生活していました。ただし、これは当初から計画していた事態で、ある程度の蓄えがあったからこそ、休職という選択肢を選ぶことができたわけです。この蓄えが尽きかけるまでに、何らかの目処が立てば、というくらいの緩やかな計画でいました。

そしていよいよ現在、リミットが見えてくる段階に差し掛かりつつあります。正直なところ、今の生活を維持したまま夏は越せない感じです。

心境的には、いろいろ複雑なものも無くはないですが、かえって吹っ切れたようなところもあり。というのも、この1年くらいで多くの人に会って話を聞いて、仕事と個人制作の両立について様々な具体例を見せてもらった結果、要するに「やり方次第」かなと考えるようになったからです。
事実、限られたプライベートな時間の中ですごい作品を作っている人というのは、コミティアにもMySpaceにも、その他の場所にもたくさん居るわけで。単純に時間の使いかたというか、上手いやり方があるんだなぁと。
これは、感覚としては「諦め」ではなくて、「納得」に近いものです。なので、働くということに対するモチベーションは今はそこそこ高くて、端的に言って「働きたいでござる」といった心境です。

とはいえ、私も昨今のWeb業界を巡る厳しい状況を何も知らないわけではなくて、再就職は容易ではないと思っています。業界どっちを向いても、仕事ないってのと人減らしの話題ばかりで、去年この状況だったとしたら自分も休職を選んでいたかどうか。確実に悪い波のなかにあって、本来であればもうすこし時期を選ぶべきなんだろうけど、そうも言っていられませんね。

念のため、スキル関係を公開しておきます。

  • Web制作歴12年(うち、大手制作会社での実務経験2年2ヶ月)
  • ビジュアルデザイン及びCSS設計、(X)HTMLコーディング
  • 大規模コーポレートサイト、中小規模キャンペーンサイトのリニューアル及び運用経験
  • 制作関連ツール使用経験:Photoshop、Illustrator、Dreamweaverなど
  • オフィス関連ツール使用経験:Word、Excel、PowerPointなど
  • MovableType、WordPress各最新版での開発経験
  • Webライティング
  • イラスト、カット制作
  • 英語読み書きできます(日常会話レベル)

基本的なコーディングスキルは、Ctrl+Uでソースを確認できます。というか、このサイト自体がポートフォリオですので。Webに限った最近の制作事例は「Web制作事例 : EPX studio」を参照してください。

ただ、おことわりしておきますが、以下の各スキルに関しては現時点ではあまり自信がありません。

  • Webプログラミング
  • ネットワーク関連の知識
  • Flash
  • モバイル開発経験

以上を踏まえたうえ、もしご紹介いただける当てがあるという場合は、下記宛てご連絡いただければと思います。

r-9アットマークepxstudio.com

ちなみに、昨年暮れから進行している某リニューアル案件で、デザインとコーディングを外注として請けています。現状しばらくフリーであることに変わりはないので、これまで通り、案件単位でのご相談もお待ちしています。
よろしくお願いいたします。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加