blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

Chromeが使えなくなった顛末

Web2009-01-10 01:18

以下、未解決の件に関する記事です。

起動が早いのとキビキビした動作、スマートなUIが気に入って、ここ数ヶ月間Google Chromeを常用ブラウザにしていたんだけど、今日の16時くらいにクラッシュしてから、使えなくなってしまった。
成り行きとしては、普段どおりにタブを2つ開いてブラウズしてたら、突然「Google アップデート」というメッセージウィンドウが出てきて、

問題が発生したため、Google アップデートを終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。

と表示された。タスクマネージャを見たらGoogleUpdate.exeというのがあったので、Chromeとともに終了して、再起動してみたら、Webページが一切表示できない!不明のエラーです(?)、とか出る。
自動アップデートでコケたのかと思って、手動でアップデートのチェックをしてみると、さっきの「Google アップデート」のエラーが出た。同じタイミングで2.0のβ版リリース情報があったけど、まさか、これが影響しているのでは。。

Firefoxを立ち上げて、似たような報告がないかTwitter検索かけたりしてみたけど、特に情報がない。とにかく、Webが見られないのでは話にならないので、Chromeを再インストールしてみることに。
並行してGoogleUpdate.exeについてググっていたら(こんな時までGoogle頼りなのが悲しい)、以下の記事を発見。

Google Chromeと共に勝手にinstallされるGoogle Updater - 木俣 ロバート久の覚書 (はてな版)
http://d.hatena.ne.jp/rh-kimata/20080907/1220794869

知らなかった。しかもmsconfigで見たら、がっつりスタートアップに入ってる。Appleのやつもアレだけど、これも相当ひどい。「プログラムの追加と削除」からアンインストールできないうえに、レジストリ汚しまくり。
regeditで覗いたらあちこちに設定ファイルが散らばっているようだったので、とりあえずは、Local Settings配下の怪しいフォルダをごっそり消した。

まあ、それはそれとして、Firefoxから再度Chromeのページに行って、ChromeSetup.exeをダウンロードして起動しようとしたら、また「Google アップデート」のエラーが出てきて、インストールできない!レジストリのせいかな。。

というわけで、Firefoxに出戻ってます。Chrome気に入ってたんだけどな。どうしたもんか。

この記事の関連タグ:

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加