blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

8月のあれこれ

日記2015-08-31 18:16

IMG_20150814_202801

ブログに書き洩らしていることがけっこうあって、月末だしたまには日記的に。

コミケとコミティア

今年の夏は遠出もしなかったし、さほどアクティブに動いていたってわけではないんだけど、趣味の活動が充実していました。大きかったのが13年ぶりのコミケへのサークル参加で、これはサークルのブログのほうにあれこれ書きました(【C88】ありがとうございました | 鏡像フーガ:創作同人漫画サークル)。とてもいい経験になりまして、改めて一次/二次創作を問わず同人活動頑張って行こうと思ったし、今後もう少し絵のほうにウェイトを置いた活動も考えています。

30日には、一般参加でコミティアへも行きました。久しぶりに、2ホールぶんの端から端までブースを見て回って、自分が10年間漫然と継続してサークル参加していたころの姿を客観的に捉えることができたような気がしています。というのは、真剣に取り組んでいるサークルと、(失礼ながら)そうでもなさそうなサークルというのは、外から見ると歴然と違っていて、自分は後者だったかなあという。
別に趣味だからいいじゃん、というとそれまでなんだけど、そのような作品に対してまったく知らない人、一介のマンガ読みが興味を持つかどうかということのフックの有無は、結局そこの差なのですね。で、私は情報遺伝子として自分の活動の痕跡は残していきたいし、単に暇つぶしで絵を描いているわけではない(…と思う)から、やるからには惰性じゃなくてちゃんとやろうと。一度コミティアを離れたのは良かったなあ、と思うわけです。

とりあえず、冬コミは申し込んであって、そちらは受かればニンジャスレイヤーで作品を作っていくとして、オリジナルはオリジナルで進めます。2月のティアは参加したいかな。

テクノ関連

22日、DVS1のツアーってことで久しぶりにAirに行きまして。DVS1に関しては、12年の初来日以来、東京に来たときは毎回行っている程度にはファンで、今回も間違いない感じで。とはいえ、今年は友人知人のパーティーを除くと全然クラブに行ってなくて、タフな遊びかたはなかなか。今回のパーティーも朝9時までタイムテーブルが引いてあって、さすがにそこまでは。

130オーバーのフルスロットルのテクノをガッツリ楽しめた。フロアがけっこう混んでいて、集中できるような感じではなかったけど、ああいう音であれだけ盛り上がるというのはやっぱりいい。
夏の恒例だったWIREがなくなってしまった反面、小箱でたとえばRegisとかを呼んでもガラガラだった7年前とかに比べると、テクノを取り巻く状況はきっと良くなっていて、楽しみたい人たちにとっては深い楽しみかたができるようになったと思う。その分、レイヤーが分かれてしまったとも言えるのかもしれないけれど。

29日は、etwas Neuesでこれもずいぶん久しぶりにsolfaへ。オープンからの短い時間しか居られなかったけど、楽しかった。テクノ・ハウスを柔軟に行き来する感じで、音も雰囲気も良かったし、主宰の加賀くんのビジョンが反映されているようでした。

お仕事関連

夏は少し大きめの案件がいくつか片付いて、ひと息といったところです。夏休み的なものは特にとっていなくて、お盆の1日だけ休業日でした。昔のよしみでお声掛けいただける案件が今でもけっこうあって(というかそのきっかけが大半!)、ありがたい限り。相変わらずマイペースにお仕事させてもらっています。少し前には営業資料もアップデートしたので、そろそろサイトにも何かしらの形で反映していこうかなと考えています。

しかしこの夏、暑かったですね。部屋のエアコンを新調して本当によかった。おかげで、ご飯とか飲みに出かけたのを除けば、平日は趣味も仕事もほぼ籠りきりの日々でしたが、特に体調を崩すこともなく。少しくらいは自転車に乗りたかった。もう何か月もご無沙汰なので、秋口はまたちょいちょい体を動かしていきたいです。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加