blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

Body Informありがとうございました

活動2014-08-11 12:45

先の土曜日は茶箱でBody Informでした。台風が接近する折、ほかのいろいろなパーティーとも被ってしまいというなかではありましたが、参加いただいたみなさま、どうもありがとうございます。

少しでも理想的な形でテクノの楽しさを提供できればと、あれこれ工夫してはいますが、結局はパーティーを形作るファクターの大半はお客さんに委ねられているのであって、だからこそ、そこに繋げていく事前の告知の仕方にも知恵を絞っていきたいです。どうすれば届くのか。長く活動しているわりにネームバリューがあるわけでもなし、かといって露骨に営業的な活動もコンセプト的に相容れないものがあるしと、悩ましいところ。

ただ、BIに関してはそもそも「続ける」ということが前提で、私がテクノに関わり続ける以上はキープしておきたい居場所なので、浸透するまで淡々と回を重ねるのみです。パーティーとしては、具体的な次の日取りは決まっていませんが、同名のレーベルのほうでM3合わせで動いている企画があります。こちらは、いずれお知らせしていきます。

さて、通算では7回目となった今回のBIですが、前回までと同様、可能な限りフロアを暗くして暗幕で覆ったうえで、音と連動する映像を採用しました。初めてスターターをお願いしたwatさんは、静かなところから非常に抑制の効いた120bpm未満のトラックを紡いでいく形で展開。次のizさんは、前半でアグレッシブなインダストリアルだったりアシッド的な新しい一面を見せつつ、後半に向けて徐々により深いレイヤーにシフトしていきました。
フミアキさんのKURAYAMI名義のライブセットは、Machinedrumを中心にMonomachineとiPadによるPCレスの新たな試み。しかしそのシンプルな構成とは裏腹に、かなり複雑で奥行きのある、立体的な音が響いていました。SoundCloudで当日の音源が公開されているので、ぜひ聴いてみてください。KURAYAMI名義でのライブセットの公開は初めてとのことです。

LiveP.A. at BodyInform 09,Aug,2014 by KURA_YAMI
https://soundcloud.com/kura_yami/livepa-at-bodyinform-09aug2014

クローズの私のDJのプレイリストはTumblrのポストにあります。今回はわりと調子が良く、すいすい選曲が進んで楽しかったです。

余談ながら、今回のBIのキービジュアルで使用した画像を、壁紙用として公開しました。これはうちで飼っている猫…ではなくて、以前とある公園で出会った野良猫の写真です。最近はデバイスによって画面比がまちまちなので、スクエアサイズで用意しました。適宜トリミングして使ってください。

この記事の関連タグ:

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加