blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

VERSUSありがとうございました

日記2014-04-09 23:02

5日のVERSUS@茶箱に遊びに来ていただいた方、またSNSなどを通してメッセージを下さった方、どうもありがとうございます。今年は誕生日がたまたま土曜日に当たったってことで、馴染みの茶箱さんでこんな企画をやらせていただいて、おかげさまで楽しく過ごすことができました。

肝心のunaくんとのB2B、3時間がとっても早く感じた。案の定、あっちゃこっちゃ飛び回るような音が次々出てきて、全然落ち着きがないセットではあったけれど、とにかく楽しかった。あれは、なかなか余所ではできないね。事前のかなりざっくりしたオーダーに対して、unaくんはさすがによく意図を汲んでくれて、私も知らない魅力的なレコードをたくさん持ってきてくれました。ほんとに感謝しています。ありがとう!

DJにTR-8/TB-3を組み込むのは2回めで、あらためて出音の良さに感心。今回は特に90年代の、ハードウェア由来のニュートラルな音をそのままプレスしたみたいなレコードばっかり持ってきたのに、それらの曲とミックスしても全然違和感がなかった。もちろん、私がまだあまり使いこなせてないので、あくまで音質的な意味合いでだけだけれど。やっぱ、あんな簡単にああいう音が出てしまうのはAIRAの強みだなぁと思いました。

そうそう、AIRAって言えば当日配布したフリーペーパーで、またちょこちょことAIRAネタの漫画を描いたりしました。一部は、落書き公開用のTumblr(PAPERWORX)にアップしています。このペーパー、例によって前日とかに描き始めて、当日の朝4時にやっと8ページ完成して、レコードと機材をガラガラ引っ張って行く道中のキンコーズでコピーしました。

それにしても、久しぶりにレコードでDJしてみて、じわじわと昔の感覚を思い出した。あの、思い通りにいかない感じ。それでも、瞬間的にガチッとギアがハマるところがあったりして、難しいけれどそこが楽しいんだよね。もう、これ以上買い足すことはほとんどないと思うし、いま持っているレコードたちは大事にしたい。

イベント後は、izさんの車でみんなで中野ココスでご飯。帰りも送っていただいて、朝4時とか。荷物が半端なく多かったうえ、雨もパラパラ振っていたのでものすごく助かりました。

34歳になりまして、相変わらず人生ままならないことだらけですが、ありがたいことに、不思議と人の縁には恵まれていると感じます。これからもよろしくお願いします。

この記事の関連タグ:

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加