blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

9月22日「Sprout」ラウンジに出演します

活動2013-09-12 13:41

告知です。来る9月22日(日)夕方、中野はheavysick ZEROで開催されるダーク系ドラムンベースパーティー「Sprout」のB2ラウンジにて、DJで呼んでいただきました。久しぶりのドラムンベースセットです。

Sproutといえば、日本におけるダークステップの旗手として、今年5月にはdommuneで特集番組が組まれるほどのパーティー。「ダークステップ」というのは、ドラムンベースの硬いビートをより先鋭化した、複雑なリズムパターンを持ったスタイルの音楽です。dommuneの番組のなかでも、まずはCurrent Valueでしょということだったので、CVを聴いておけば間違いないはずです。

私も詳しくないのであれですが、個人的には90年代にドリルンベースなんて呼ばれていた音楽を、きちんとクラブトラックとして再構築したような印象を持っています。といっても、単に細かく刻むだけではなくて、破綻するか/踊れるかのギリギリのラインで、新しいリズムパターンを発明していく試みのように思えます。

そもそも私は、2010年にドラムンベースのDJを始めたきっかけのひとつが、ダークステップとの出会いでした(ドラムンベース始めました | EPX studio blog)。SPLのトラックを聴いて、ドラムンはここまで進化しているのかと。そのあとCurrent Valueとかを教えてもらって、Sproutというパーティーのことも知り、という感じで。なので、自分ではあまりガツガツ買うほうではないけれど、私のなかでダークステップは、ドラムンベースを語るうえで欠かせない一要素となっています。

ダークステップのSproutにしても、シュランツのAdrenalineにしても、自分たちが「これは良い!」と信じるものをひたすら追求する姿勢、そして実際にファンを拡大したり、本場のアーティストを呼び込む熱意って素晴らしいと思います。たぶん裏ではいろいろな苦労があるんだろうなぁ。私は憧れだけでそこまで動けなかったし、たぶん性格的にも向いていないので、余計にそう思うのかも。

当日、ガチのダークステップはSproutクルーがいっぱい聴かせてくれると思うので、ちょい控えめにプレイしようと思います。あと、なんかちょっとダークステップってビジュアル的にコワい系が多いのですが、パーティーはみんなフレンドリーで楽しいはずなので、初めてのかたもぜひどうぞ。

DATE: 2013/09/22 (SUN)
TIME: 16:00~22:00
PLACE: 中野Heavysick ZERO
DOOR:¥2000 WITH FLYER:¥1500 (1ドリンク込み)

■MAIN DJ■

[GUEST]
DJ MYOSUKE (Japanese Stream Hardcore / Psycho Filth Records)
DJ ATSUKI (MAMMOTH DUB)
DARK DUTCHWIFE

[SPROUT RESIDENT]
MEDICO (MURDER CHANNEL REC)
TAK666 (CRADLE TO GRAVE)
3x6 B2B COLON (Antinomie BASS)

VJ:球根栽培

■LOUNGE DJ■

3x6 (DOUJIN LIVESET)
Redd (Death Inferno)
E-Gu.3 (experience!! / Shogunate)
DJ YEW (Mo'Fun / STACK PACK)
ARUMAKAN (STACK PACK / ArijuaNa)
L_Dragon_
下関 Gangstaz Allied
R-9 (EPX studio, Body Inform)
ZIMBABWE (Sprout / MOU Quete)

VJ:藍戯

http://subroc.3x6x.com/?eid=50

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加