blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

PORTUSに機種変してみた

日記2012-08-16 18:16

RIMG0730

メインのSoftBankの他に契約しているWillcomの端末を、Wi-Fiルータ兼用のSII製「PORTUS WX02S」に変更しました。2年間ほど、京セラのBAUMを通話メインで使ってきて、特に不満はなかったんですが、仕事上、自宅以外で使えるWi-Fi環境の構築が必要かなと思い。

というのも、ウィルコムプラザで見積もりしてもらったら、予想外に安かったんですよね。いま現在、月々の支払いが端末の割賦代金込み、W-VALUE割引もろもろ差し引いて2,100円ほど。これが、8月末まで端末0円なうえにW-VALUE割引(月々の割賦代金から980円引き)適用で、最初の2年間については月々3,200円程度で済むとのことで。プラス1,000円ちょっとの固定費で、外出用のサブ回線が確保できるならお得かなと。

ASCII.jp:PHSとWi-Fiルーターが合体した「PORTUS」が便利すぎる!|このスマホ、ホントに買い? 話題のスマホ徹底レビュー
http://ascii.jp/elem/000/000/695/695867/

W-VALUE割引が効くのは2年間のため、3年目以降は980円アップ、しかも定額プランWが3年縛りという難はありますが、そもそも端末代がゼロなのでさほど解約リスクも大きくなく。カバーエリアだけがちょっと気になりますが、基本は都心とその周辺部でしか利用しないので、問題ないかなとは思います。自宅近辺で試してみると、向きによっては若干3Gが弱くなるケースがありますが、自分の場合は実用レベルのようでした。もう少し様子を見てみないと分からないけれど。

さて、暮れにはSoftBankのほうのAndroid端末の割賦代金も払い終わるので、こちらも買い替えを考えたいな。秋冬モデルが出るまでにリサーチを進めようっと。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加