blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

草津へ

旅行2010-10-26 01:00

湯畑4年ぶりに草津温泉へ行ってきました。前日までにいそいそとタスクを片付けて、新宿駅新南口を土曜の朝9時に発つ、高速バス「上州ゆめぐり号」で。高速バスネットでのWeb予約は初めてだったけど、3週間くらい前の時点でぼちぼち埋まり始めていたので、週末に利用する予定があるなら早め早めのほうがいいかも。
「上州ゆめぐり号」は、途中関越道の上里SAで休憩を挟みつつ、渋川・伊香保を経由して、4時間強で草津温泉に向かう便。が、この日は行楽日和の土曜AMということもあって、実際には5時間ちょっとかかった。体感的にはそんなに長くなかったけどね。新幹線を使うルートのほぼ半額で往復できることを考えれば、乗り換えもないし、悪くないと思う。

そんなこんなで14時過ぎにバスターミナルに着いた。11月下旬で、雪もちらついていた前回ほどではないにしろ、草津はそこそこ寒い!
宿はじゃらん.netで2週間くらい前に決めた「みさごペンション」。小ぎれいでゆったりできて、値段のわりにかなり良いところだった。部屋はすこし小さくても温泉重視ならいいかも。玄関にいるハスキー犬のベッキーがすごい人懐こくてかわいいので、犬好きおすすめ。

休憩してから、湯畑までぶらぶらと散歩。石段登った先の光泉寺は初めて行ったなあ。夕飯は宿のオーナーに教えてもらった「吾妻」で焼肉を。西の河原通りで、例のごとく温泉まんじゅうを押し売られ(いいんだけどね)、夜の西の河原公園を歩いた。時間の流れがゆっくりしている感じがして、ほんとなんか、温泉地ならではのまったり感を満喫できた。冬になると寒くて出歩けないだろうし、草津は今がちょうどいい季節かも。

白根山 湯釜翌日も多少曇ってはいたもののいい天気だったので、バスで白根山方面へ行くことにした。険しい山道をジグザグに登りつつ、白根火山レストハウスまで30分ほど。そこからさらに風が吹きすさぶ山道を歩くこと20分、有名な火口湖「湯釜」が一望できる地点に着いた。これは素晴らしかった!荒涼とした地形のなかに、ぽっかり青緑の湖があるのは、ちょっとしたファンタジーな光景。観光客が入れ替わり立ち替わりやってくるので、情緒ばかりではないけれど、、この日は霧もなく見晴らしは最高で、行ってみて良かった。

昼過ぎに湯畑に戻ってきて、近くの「茶々」というカフェレストランで赤城ポーク丼ランチ。たまたま見つけたんだけど、これが絶品だった。もしかしたらガイド本とかにも載ってるのかも。で、さらにたまたまそこの店が温泉宿も兼ねていて、帰りのバスまではまだ時間があったので、ひとしきり入ってのんびりした。源泉に近いせいか、より硫黄っぽくて濃い感じ。思いがけず、最後までとことん温泉づくしになった。

帰りのバスも渋滞で1時間ほど遅れて、22時過ぎに新宿着。家に帰っても、旅にありがちな疲れがほとんどなくて、ゆっくりできたんだなと実感した。こういう旅もありだなぁ。

近況など

日記2010-10-21 19:06

あらかわ遊園Facebookやってます。ずっと前からやってましたが、MySpace経由で海外ユーザーからのフレンド申請を許可しまくっていた結果、知らない外国人の近況で自分のページが埋まっちゃってたっていう。ので、この機会に面識のある方を中心にフレンドを整理したら、そこそこ興味が持てるようになりました。とはいえ、敢えてこれで何しようって感じですが。

茶箱でのイベントが終わり、近い予定では31日のM3。これは例によって、フミアキさんとこのgatearray recordingsからの参加で、テクノコンピCD「Presence」の10作目にして完結盤が出ます。先日トラックを提出したので、いまはジャケを作っているところ。

そして、11月14日はコミティア。何かしら新刊と、あと某サークルの方から合同本のお話をいただいているので、そちらにも描かせていただく予定です。

あと、その前の6日、フミアキさん主催の「今日は一日テクノ三昧」というUstream企画に参加します。アナログを持ち寄って、取り込みをしつつテクノウンチクを駄弁るという番組!なかなか濃い企画で今から楽しみです。何持っていこうかな?

ところで、先週末は初めて都電であらかわ遊園に遊びに行きました。山手線の大塚駅で荒川線に乗り換えて、荒川遊園地前駅下車。もっと遠いのかと思ったら、そんなでもなかったかな。路面電車自体が珍しいので、キョロキョロしている間に着いてしまった。

小ぢんまりした遊園地とは聞いていたものの、観覧車からコースターまで一揃いあるし、ミニ動物園もあるし、子供もいっぱいで賑わってた。閉園間際の時間帯で、多少駆け足だったけれど楽しめた!観覧車とか、施設の絶妙な老朽化具合もぐっとくる感じ(写真参照)。
帰りがけ、隅田川に映った夕焼けがきれいだったなぁ。

SBCDNB、ありがとうございました!

活動2010-10-12 01:17

R-9@SBCDNB

ほんと、お疲れさまでした。翌日が祝日ってのはいいですね。
初めてのことも多く、正直なところ不安もありましたが、フタを開けてみれば過去ソロでオーガナイズしたパーティーと比べても、記録的な大盛況!もちろん、ゲスト出演DJのみなさまに拠るところが大きいわけですが、割とみんなドラムンベースに飢えてたんじゃないかなぁ、と思いました。そこかしこで、2回めのご提案(DJ立候補、推薦、参加表明などなど)をいただいたりして、、こんなことなら、もっと早くやれば良かった!

遊びにきていただいたみなさま、どうもありがとうございました。お店側には、ustを敢えてお願いしませんでしたが、それもこれも茶箱のサウンドシステムで低音を体感してもらいたかったため。サブベースから広域のシャカシャカまで、ドラムンがあんなに良い音で聴けるって、実はすごいですよね。

写真は、自分で撮ったのとフミアキさんに頂いたものから少量セレクトして、Flickrのセットに上げました。

さて、自分のスタートのセットは、リキッド寄りの控えめなトラックから、寄り道をしつつも上げていく感じを心がけました。目論見通りうまくいった所もあり、かけながら明らかにコレジャナイ選曲に気が付いてしまった所もあり。勉強なりました。もっといっぱい人前で回したい!プレイリストはTumblrに。穏やかな曲にさらっとLimewaxを重ねたりできるスタイルが今の目標だなぁ。

glicoさんは、何を回してもglicoさんだと思いました。ダークで骨太なトラックを澱みなく繋いでいて、ほんとカッコ良かったです。
今回唯一のアナログによるDJだった練乳さん、さすが!って声をあちこちで聞きました。ドラムンベースDJってこうですよね。ブレない選曲、見習いたいです。

ニルギリスのクリハラさんは、Abletonから縦横無尽にネタが飛んできて、フロアを発狂させてました。途中のダブステップゾーンでは、お客さんがみんな同じアクセントでゆっくり揺れてて面白かった。というか、椅子空いてるのにみんな座ってられないって感じて、私もキャッシャーとこで立って踊ってましたね。ご本人も終始ニコニコしながらプレイされていて、ほんと良かったです。速攻でブログにも書いていただき、この機会はもう幸運としか言いようがないんですが、出演いただけたことに感謝です!

トリをお願いした3x6さん、期待通り脳みそが粉々になるまで工事現場サウンドを再現してくれました。私がほんとに、あの音を茶箱で大音量で聞きたかったので、最高に楽しかったです。超踊った。

ほかにも、いろんな方を紹介したりされたり、本当に実りの多いパーティーでした。
年内は別のパーティーを仕切る予定があるので、来年になるかとは思いますが、きっとまた同じコンセプトでやりたいです。というか、やるって言っちゃいましたね。ほんとは、我こそはって方にどんどんドラムンのパーティーを立ち上げてほしいです。普通に遊びに行きます。

ってわけで、個人的にはますますドラムンベースにハマってしまいそうな予感を残しつつ、ひとまず今回はおしまいです。ありがとうございました!

明日は「SBCDNB」@茶箱!

活動2010-10-10 00:43

明日っていうか明けて今日の15時からは、ドラムンベースオンリーのパーティー「SBCDNB」です。いよいよ!

DJとしては10年間、4つ打ち一筋でやってきましたが、今回からちょっとだけ手を広げてみます。私自身はまだまだ未知数のことばかりだけど、他のゲストDJと茶箱の音にかけて、楽しいパーティーにする自信はあります!
あいにくの雨ですが、足元に気をつけてお越しください。遊びましょう~。

SBCDNB 2010.10.10
http://dnb.epxstudio.com/

ざつおんリリパ

活動2010-10-04 19:36

タイムテーブルだいぶ時間が空いてしまいましたが、先月25日は「ざつおん!!!」CDリリースパーティーでした。遊びに来ていただいた方、ありがとうございました!
私は一番手で、久しぶりに自分の曲だけでDJしました。ちょこちょこは使ってるんだけど、全部ってのはいつかのPresence以来かな…。リハでアブストラクトな音がガンガン鳴ってて、130bpmのテクノがハマるか不安でしたが、なんとか。"Nocturnal"が反応良かったなぁ。ラストで、ざつおんCDに提供したトラック"Life Is Battlefield"をかけました。

他のアクトも、初めて見る方が多くて楽しかったです。全体的に、高い機材を(いい意味で)雑に扱っている感じが若いっていうか、新世代だなーと思った。表現したい人たちが、気負いなく集まってワッと音出せるとか、めちゃくちゃ面白い時代になりましたね。情報に出合うのがまず、大変だったからね。

そういえば、VJ代わりにHTC*さんがリアルタイムに絵を描いていて、すごかった。HTC*さんが下書き無しでざくざく絵を描いてくとこは、前にも何度か見せていただいたんですが、目の前にキャラクターが生まれてくる感は、こういうパフォーマンスにうってつけだなと。いいもの見ました。
いろんなきっかけを与えてくれた「ざつおん!!!」プロジェクトに感謝です!

明け方、初めてbar 16SHOTSに。エージさん、ここうさん、watさんとまったり飲む。前に行った8bit Cafeとはまた違った雰囲気で、居心地のいい感じが良かったです。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加