blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

2010年6月のDJチャート

テクノ2010-06-26 10:59

更新しました。Juno Playerで全曲再生できます。

R-9@EPX studio // Jun. 2010 chart at Juno Download
http://www.junodownload.com/charts/dj/626502-R_9/415516-Chart/

Chris Dynastyの1は、シンセもパーカッションも細部で凝ってるファンキートラック。これだけ個性を出せると楽しいだろうなー。Sub Cultは常にいい。
2は荒削りだけど、熱いギターリフがなんかツボった。展開も比較的あっさりしていて全然使える。Disturbulenceは無名のアーティストをどんどん掘り返してくれるので注目している。
3のGroovelabは、一時期なぜかラインナップから外れていた作品がぼちぼち復活している(Le Voix Du Monde名義のとか、去年はあったんだけど)。Uncut Funkシリーズは5番もいい。
4は、寡作にして毎回超絶クオリティの曲を出してくるスウェーデンのPratap。既に3月からいろんなとこで使いまくっている。
5のRantanは古き良きStigmataを思い出させるようなタイトなハードテクノ。

さりげなくPresenceも入れました。ぬっきーのこの曲はほんとすごいな。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加