blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

TBSラジオ、春の改編

日記2009-02-28 00:39

Tumblr経由で知ったんだけど、先週の聴取率調査週間を終えたのもつかの間、春の改編の話がぼちぼち出ているらしい。

09年2月分 井上社長 定例記者会見概要 : TBS会社情報 ニュースリリース
http://www.tbs.co.jp/company/newsrelease/20090225.html

以下、この記事よりTBSラジオ&コミュニケーションズ、余田社長の会見の引用。

45期連続聴取率ナンバー1の地位に安住することなく、新規リスナー獲得を貪欲に目指して近年にない、大改編を行う。大きいところでは、好評ではあったが聴取率の伸び悩みもあり、午後ワイド「ストリーム」を改編し、新午後ワイドとして、TBSアナウンー・小島慶子を起用し「小島慶子キラ☆キラ」を編成する。この他、「コサキンDEワァオ」、「若山弦蔵のバックグラウンドミュージック」、「全国おとな電話相談室」などが終了する。

「ストリーム」が終わるのがショック。っていうかこの記事、何度も読み返したけど意味が分からない。聴取率ナンバー1で好評なのに、伸び悩み??
土曜日の「ラジなん」聞いてるので、小島慶子さんが適任なのは否定しないけど、小西さんとマッピーの代わりにはならないよね。「コラムの花道」も終わるのかな。町山さん!

そういえば、去年の秋の改編もかなり理不尽だった。TBSラジオは07年に社長が交代したあたりから、どんどん悪い方向に行っている気がする。悪いというか、自ら持ってるものを手放しているというか。

TBSラジオ、深夜帯の改編 : EPX studio
http://www.epxstudio..fatal_change_in_midnight_live_programs_on_954.html

ついでに、伊集院でもネタになってるJUNK終わりの「OTTAVA con brio」、私もクラシックに興味があるので、初めこそ渡りに船と思ったけど、もう聞いてない。クラシックを扱う番組としては、演奏者や録音に関する情報をちゃんと言わないのが絶望的にダメだと思う。それでも、もう少し体系的に選曲してくれれば聞く気になるのに、いかんせんバラバラすぎる。

ラジオ好きなので、TBSには頑張ってほしいのだけど。とりあえず今度の改編については続報待ち。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加