blog

フリーランスのWeb制作 : デザイン、HTML/CSSコーディング、CMS
EPXスタジオ www.epxstudio.com

生雑学王

日記2009-02-05 00:32

今さっきテレ朝でやってた生放送の番組なんだけど、年末年始の特番含めて、近年稀に見る面白さだった。クスリでもやってんのかっていう異常なテンションで空回りし続ける太田光に、全員が突っ込むというか、「呆れる」という番組だった。雑学王というか、完全に生の『検索ちゃん』のノリ。

50時間テレビ クイズ雑学王 スペシャル 第二部

爆笑問題の「クイズ雑学王」芸人雑学王NO.1決定戦! こっちは生放送SP!!☆知ってトクする雑学、人に教えたくなる雑学がたくさん登場!
豪華芸人達が雑学王を狙い、本気で雑学クイズに挑戦!“芸人なら知っておきたい雑学”など出題。

出演
●MC 爆笑問題 ●アシスタント 矢島悠子アナウンサー ●解答者 東貴博・雨上がり決死隊・伊集院光・劇団ひとり・小島よしお 品川庄司・千原兄弟・土田晃之・友近・バナナマン(五十音順)

JUNKリスナーとしては、伊集院と爆笑と雨上がりのカラミが生で見れるというわけでもすごい。ただ、伊集院の出番はほとんどなかった。約60分の番組のうち半分が出演者紹介(なんという顔ぶれ)、クイズは全2問(「ツッコミ」は広辞苑に何と載っている?「ギャグ」の由来は?)、そして大半が太田光ショー。

太田が延々とすべり続けた末、土田か品川がたしなめて本題に戻るときのヘンな間とか、『検索ちゃん』でていよくカットされる部分のリズムに興奮した。さんまの『27時間』もそうだったけど、テレビショーはああいう不完全な要素も含めてパッケージ化したほうが、ほかのエンタテインメント(映画とかゲームとか)と差別化できるんじゃないかなぁ。

もうなんか、電撃のような60分だった。

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加